ウォーターサーバーは専業業者がいい?

先日、仕事でお客様のご自宅にお伺いしたところ、ウォーターサーバーが置いてありました。
当サイトではご紹介していない、某大手飲料メーカーのウォーターサーバー。
何故だか全く使われていませんでした。

当サイトを運営していることもあって、何故なのかとお客様に聞いたところ、ボトルの設置方法を教えてもらえず、つけ方がわからないし、サービスマンを呼んでも教えてくれないし、とりあえずつけてみたけど動かないとのこと。
さすがにおかしいと思って私がメーカーに問い合わせをし、長期間使用しないで放置されていたため、衛生状態に問題があるのでサーバーの交換、その際にボトルの設置方法を説明し、お客様にて設置できるようにすることを決め、日程を調整したことがありました。

話をする中でわかったことは、その大手飲料会社ではウォーターサーバーやボトルの配送、アフターサービスまでを外注しているということ。
外注がダメだとはいいませんが、ちゃんと意思の疎通や教育が行き届いていないと、お客様やメーカーの意図していることをやってくれないこともあります。
メーカーとしても数ある事業の1つにすぎないため、ウォーターサーバーだけに力を注ぐわけにはいかないという事情も垣間見えます。

その点、ウォーターサーバーを専業としている事業者であれば、ウォーターサーバーが全てですので、アフターサポートにも全力を注いでくれます。
自前でサポートまでしている業者もありますし、会社のすべてがウォーターサーバー事業に向いているので、もしもの時もしっかり対応してくれるので安心です。

というわけで、当サイトではウォーターサーバーの専業事業者を中心にご紹介しているんですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ