10月12日付、ウォーターサーバー各社からのお知らせ

フレシャスからお知らせが1件あります。

フレシャスが9月の放射性物質検査結果を公表
フレシャスの9月の放射性物質検査結果は以下の通りです

フレシャス富士
放射性ヨウ素、放射性セシウム(セシウム134、137、合計値)は検出されませんでした。
フレシャス木曽
放射性ヨウ素、放射性セシウム(セシウム134、137、合計値)は検出されませんでした。
フレシャスBIB
放射性ヨウ素、放射性セシウム(セシウム134、137、合計値)は検出されませんでした。

アクアクララからお知らせが1件あります。

環境省が参画する熱中症予防声掛けプロジェクト ~ひと涼みしよう~ (総合運営事務局:一般社団法人 エンパワーメントコンソーシアム)の「ひと涼みアワード 2015」にて、アクアクララが優秀団結賞を受賞致しました。
熱中症予防声掛けプロジェクトとは、企業、行政及び民間団体が「声かけ」というコミュニケーションの中で、熱中症から人の命を救う国民運動です。
アクアクララでは、2011年から熱中症予防声かけプロジェクトに賛同し、飲料水の宅配を通じて熱中症予防対策を行ってきたそうで、活動内容として、商業施設やイベント会場での試飲会、アクアクララ会員向けの会報誌やWEBサイト等での水分補給の啓蒙・PR、または事務所内での本プロジェクトのポスター掲示、来客したお客様や社内のスタッフに熱中症予防の注意喚起をしたり、水分補給を呼びかけたりして、熱中症予防の声かけを実施してきたことが、受賞に繋がったそうですね。
おめでとうございます。

アルピナからお知らせが2件あります。

アルピナウォーターが新キャンペーンをスタートさせました。
2015年10月1日~12月31日の期間に、新規にWEBからのお申込みされた方のなかで他社からの乗換えの方に対し、初期費用0円で12リットルボトル4本+ウォーターサーバー1台をお届けするとのことです。
さらに設置月のサーバーレンタル料が無料になるほか、5,000円のキャッシュバックもあるそうなので、対象になりそうな方は、この機会にアルピナに変えてみてはいかがでしょうか。

アルピナが9月の放射性物質検査結果を公表
アルピナの9月の放射性物質検査結果は以下の通りです

原水タンク
放射性ヨウ素、放射性セシウム(セシウム134、137)は検出されませんでした。
アルピナ ピュアウォーター
放射性ヨウ素、放射性セシウム(セシウム134、137)は検出されませんでした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ