6月17日付、ウォーターサーバー各社からのお知らせ

プレミアムウォーターからお知らせが1件あります。

iTQi国際味覚審査機構2015においてプレミアムウォーターの「富士吉田」が優秀味覚賞、「南阿蘇」が最優秀味覚賞を受賞しました。
また、モンドセレクション2015においてプレミアムウォーターの「富士吉田」「南阿蘇」がともに金賞を受賞しました。

ミシュラン・ガイドやゴー・ミヨー認定のシェフやソムリエなど、世界各国の味覚のスペシャリスト約200名がノミネート商品を審査するiTQiにおいて、プレミアムウォーターは、

  • ニュートラル。かすかなミネラル分が感じられる。口当たり軽く飲みやすい。
  • ニュートラルで爽快な水。喉の渇きを心地よく潤してくれる素晴らしい水。
  • とても柔らかく、飲みやすい水。
  • 洗練されていてエレガントだ。
  • ベルベットの様な滑らかな口当たり。繊細な味
  • 酸味や苦味が感じられないが、爽快だ
  • 丸みがあり、平坦な味
  • 調和が取れていて滑らかな口当たりが魅力的

といった高評価を受けてますね。

モンドセレクションは、ミュシュランスターシェフ、フランス料理アカデミー・メンバー、醸造技術者、大学講師、栄養並びヘルスコンサルタント、科学技術者、著名ワイン専門家やソムリエなどによって世界各国から寄せられる消費生活製品を評価しており、味覚検査(官能検査)、衛生検査、科学分析などが行われます。
味だけでなく、衛生管理面、優れた原材料を使用しているか、包装の美しさ、パッケージの表記は正しいか、といった全体的な品質をチェックされる点が、iTQiとは異なる点です。

W受賞おめでとうございます。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ